NEWS お知らせ

/ お知らせ 2015年

お知らせ プレス IR
プレス
ライフハッカー(WEB)にクランテラス溝の口が掲載されました。
ライフハッカーというウェブページにひつじ不動産プレゼンテーション例としてクランテラス溝の口が掲載されました。
シェアハウスの認知度は高まってきており、「ふつうの人がふつうに住めるシェアハウスこそ広がってほしい」という内容で紹介されています。
プレス
日本テレビに取り上げられました。
日本テレビ『マツコとマツコ』の番組で弊社のクランテラス品川がロケ地として使用されました。
プレス
住宅新報にクランテラス品川が掲載されました。
住宅新報にクランテラス品川が掲載されました。
プレス
全国賃貸住宅新聞にクランテラス久が原が掲載されました。
全国賃貸住宅新聞にクランテラス久が原が掲載されました。 オープンより2年間の入居率が95%以上だったことが特集されています。
プレス
全国賃貸住宅新聞にクランテラス品川が掲載されました。
平成27年9月14日発売の全国賃貸住宅新聞にクランテラス品川が掲載されました。
お知らせ
9m吹き抜けエントランスで出迎える「クランテラス品川」9月5日オープン
~ コンセプトは“居心地の良いシェアハウス” ~
当社3棟目となる大型シェアハウス「クランテラス品川」を、主要エリアへのアクセスも抜群な東京・品川へ2015年9月5日(土)にオープンいたします。
 現在、シェアハウスの多くは、既存の建物をリノベーションしたものですが、本シェアハウスは企画・デザインを一から行った新築。41部屋と大規模ながら“居心地の良いシェアハウス”をコンセプトに、9mの吹き抜けエントランスや屋上ガーデン、LD33畳の広々とした共有リビング空間を設け、過ごしやすく落ち着いた空間をご用意しています。

「クランテラス品川」特徴

(1) “新築”により居心地の良さを追求
 シェアハウスは、既存の建物をリノベーションして利用することが一般的です。しかし、木造の建物が多く、築年数が古かったりと「騒音」や「造り」といった面で課題が残っていました。これに対し本シェアハウスは、一からデザインした“新築”です。鉄筋コンクリート造りにすることで「騒音」の課題を解決。“現代”に合わせた暮らしやすいデザインで、居心地の良さを追求しています。

(2) 9mの吹き抜け天井や屋上テラス!おしゃれな家具もご用意
 企画・デザイン・運営まで一貫して当社が行うことで、細部までこだわった空間を演出。エントランスは9mの吹き抜け天井、全居室有効天井高も3mと、開放感のある過ごしやすいスペースとなっています。共有部には天窓付きのワークスペースも用意しているので、落ち着いた空間で仕事を進めることも可能。疲れた時は、屋上テラスで一休みもできます。リビングには、70年代デザインのおしゃれな家具を設置。日々の生活を彩ります。

(3) 首都圏主要エリアへ好アクセスな“品川”に立地
 シェアハウスへの入居動機として、62.8%が重視するのが「立地」です(※2)。東京・品川に所在する本シェアハウスは、通勤にも便利なJR京浜東北線、東急大井町線、りんかい線、京浜急行電鉄本線の4路線が通る好立地。最寄駅からは品川駅3分、渋谷駅9分、東京駅12分と主要エリアへのアクセスは抜群です。

(※2) 国土交通省「貸しルームにおける入居実態等に関する調査」2014年7月

(4) 女性も安心の電気式オートロック・防犯カメラ
 特に女性の方には、入居者間のセキュリティに不安を感じる方もいらっしゃいます。本シェアハウスでは、女性デザイナーによる設計を行いました。各居室に電気式のオートロックを搭載。さらに夜間の管理人対応も行っているので、女性一人での入居も安心です。また、エントランスや廊下には防犯カメラを設置。外部へのセキュリティも万全です。

詳細はこちら⇒ http://www.td-sharehouse.com/shinagawa.html
IR
業務提携のお知らせ
中国の仲益集団とマンション管理業務に係る業務提携を致しました。
お知らせ
弊社の名前を語る悪徳不動産業者にご注意ください。
先週末から数件相談があり、弊社の名前を語る悪徳業者を確認いたしましたのでお知らせいたします。
お知らせ
当社企画の大田区認可保育園開園致しました。
東急池上線「久が原駅」徒歩2分の立地に大田区認可保育園「クオリスキッズ久が原」が開園致しました。